ただの日常

とりとめのないただの日常です

お酒に弱くてよかったかも

なにが苦しいのか分からなくて 苦しくなって。

お酒を飲むと気が紛れる

ちゃんと酔えてる感じはしないけど。

止まらない動悸、一回一回心臓が飛び出そうな頻脈。

もう少しで死ねそうな感じが心地良くて

もっと酔っていたくなる。

私の辛さを心臓が肩代わりしてくれる感じがする。

今なら皮膚も切れるかな

痛いのほんとに嫌いだからやっぱり難しいかな。

酔うと

血管の波打つ感じと、ずわずわとする頭が思考を歪める。

このまま一生誰とも結ばれないんじゃないかって不安になる

誰かに愛してほしい

異性として愛されたこと、ないけど。

ふとした瞬間に

アルコール中毒で死なないかな。