ただの日常

とりとめのないただの日常です

病気になりたい

病気になりたい

看病されたい

無条件に優しくされたい。

わかりやすい高熱だとか咳だとか。

入院はしたことないけれど、してみたいなぁ

多少の熱なら(38°cが多少と言えるのかどうか微妙だが)

解熱剤飲まされて、はいおしまい。

遅刻でも学校行ってらっしゃい、が常だった家庭だったから、どんな辛さもちょっと我慢すればいいこと、になってしまったのかもしれない。

心のしんどさはもっと見えにくいしわかりにくい。

だって別に学校行けてるから、問題ない。

でも、

まだ、

しんどいままだよ。

しね!!!!!!

ダメだ

しにたいしにたいしにたーーーい!!!!

昨日からずっとイライラしている

なんで?

昨日のせい?

物に当たっても全然治らない

イライライライライライラ

しね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

褒めてほしい

ADHDの診断を受けたいと言う話を母親にできた!!!

多動ないしそうでもないよ、って言うけど不注意優位だと思うってちゃんと調べたこと反論できた。

たくさん調べてて良かった。

思ったよりちゃんと受け止めてくれて、ちゃんとしたところも調べてくれるって言ってくれた。

なんだ、もっと早くに話してればって気持ちばっかつのるなぁ

こんなに無駄にした3,4年はなんだったんだろう

でも良かったね。

生きてるうちなら、今が1番若いって言葉がはじめてちゃんと役に立った。

30歳くらいでアイドルはじめた人、ありがとう。

偉いよ本当に偉いよわたし。

やっとちゃんと言えたねえ

でももうちょっと早く言えば良かったねえ

ADHDと睡眠障害のはなし

Twitterで、ADHD睡眠障害には密接な関係があることを知った。

私は普段の睡眠は6〜7時間程度、日中は授業中の半分は寝ているんではないかという勢いで、夕方も寝ていることは多い。というか、何もない日は寝ていないが塾だと確実に寝る。少なくともうたた寝はする。

夜5,6時間は確実に寝ても昼眠いのは、ロングスリーパーであるから。また、昼寝のせいで夜眠れずにまた昼に寝てしまうサイクルができてしまっている…と思っていたが(実際その面もあるかもしれない)そうでないのかもしれない可能性がある、ということに非常に驚いた。

Twitterで見かけたあとggってみるとサイトが出てくる出てくる。

はてぶろの引用のやり方がわからないので、そのまま載せると、

『この論文は、成人のAD/HDの眠気について質問紙調査したものです。これによると、なんと約85%の患者さんが昼間の眠気や睡眠の質の悪化を訴えています。夜間睡眠については、入眠困難、睡眠の中断、睡眠中の暑さなどです。ADHDにはサブタイプがあって、多動衝動優勢型、不注意優勢型と多動も不注意もある混合型に分けて結果を解析しています。結果として、不注意優勢型の方が、睡眠の問題や日中の眠気が強いようです。また、男女では日中の眠気は不注意優勢型の女性が一番強いようです。』

( http://sunao.clinic/qa/archives/276 から引用)

この普段の居眠り癖はADHDから来る怠け癖から来ているんだろう、というくらいにしか思っていなかったが、なるほど。

不注意優勢型に多いとな。

私じゃん!!!!!!!!!!

謎が解けた。

は〜〜〜〜〜〜

親は発達に凸凹があるくらいだけだから〜っていうけど、やっぱり私には必要だ。診断にしても薬にしても。

なんだって人生に困ってる。生活に困ってる。

気づかないふりをしてるのは親なんじゃないか。

ずっと数年前から診断を受けたいと思って、一人暮らし始めたら勝手に精神科でもなんでも行ってやろうと思ったけど、今すぐ行くべきだ。

…でもやっぱりなかなか言えない。

精神科ないし心療内科に行って発達障害の診断を受けたいなんてなかなか親には言えない。

適当な病院調べてここ行きたいから金出せっていうしかないのか、いやほんと金と住所さえあれば勝手に行ってるわけだし………

でもグレーゾーンじゃないかっていう自分もいて、いや、ある程度はまともだと思うことすら傲慢かもしれない、ていうかここまでADHDの副作用出てるなら薬の副作用も目じゃないでしょ……えぇ〜…

薬が処方されても、効き目が出て来るのは数ヶ月先とかも聞くし、効くのか合うのかわかるのも時間がかかるというし。もう絶対受験は間に合わないよなぁでも今からやれば浪人には間に合うかもしれない。この先生きてる人生の中で最も若いのは今だ、行くしかない………っていう理屈はわかる。

この辺のまとまりのない文章が既にADHDを表しているなぁ………

ちなみに英語や数学が苦手な分それらの授業は、起きて授業を受けなければ点数が取れない!とわかっているのにも関わらず、開始3分で寝ているなと感じてはいたのだが(そのせいで前世は理系の外人に殺された、なんていうネタも鉄板だ)興味のない、ストレスを強く感じるものに対して寝ることでシャットアウトしてしまう性質がADHDにあるのならとても合点がいく。

好きな先生の興味があるものは寝ない。(いやこれは全ての生徒に当てはまるものであるのかもしれないが…)

私にADHDも少しのASDもなければ、もっと人生は簡単だったのだろうか。

あるいは、もっと勉学に興味のあるADHDならよかったのかもしれない。

はたまた、考え方が健常者に近くなければよかったのかもしれない。もっとADHDにあった社会に対する考え方を持っていればよかったのかもしれない。

なんにしろ、健常者になりたいよなぁ。

P.S.

ADHD関連のサイトを見るたびに、やっぱり発達障害は皆死んだ方がマシではないか(結論に至るまでの思考部分は長いので割愛)と度々思う。死にたい。

というかこの時点で二次障害出ている気もしなくもない。いやむしろなんでここまでなってて周りは気づかないんだ。あからさまなリスカとかすればよかったか?登校拒否すればよかったか?…いや、どのみち怠け癖とみられて終わるだけか。この社会に生まれたことから失敗なんだろう。

戯言

思考がまとまらない。

ただただ副交感神経が優位で

だるさが身体に積もる

現実逃避が得意だと苦笑していたけれど、

誰よりも現実逃避が下手だから

ずっと現実逃避してしまうのだろうと

最近になって気がついた。

自分に、

死んだ方がいいとか

生きる価値ないとか

言わないようにしていても

無意識の、その奥の奥の底で

囁かれている。

6年くらいずっと育ててきた

自己評価の低さは

また6年くらいずっと高め続けて

やっと+-0になれるのだろう。

未だに

自分に何が足りないのか、わからない。

もうきっと、ただただ性格のせいで

治らないものなのかもしれない。

病院だとか薬だとかに

希望を見出しがちだけど

周りのADD/ADHD/ASDを見ていると

「グレーゾーンだから

副作用の強い薬を使うよりも

生活の工夫で頑張ることをお勧めするよ」

なんて、

言われてしまうのがオチだろう。

病院にはいきたい。

それで人生に希望が持てるなら。

でも、

親はやんわりと断るんだなぁ

知能検査には意味がない、なんて。

意味の有無を決めるのは

私なんだけど……

やっぱりわからないんだ

別に毒親でもないし

なんなら甘やかされて育ってきたし

不自由したことなんて無いのに

なんでだろうなぁ

やっぱり生まれてくるんじゃなかったのかもなぁ

子供に産まなきゃよかったでしょって言わせる親ってどうなの

まぁ、うちの親なんですけど。

死ぬ理由を探して生きている

何故人は生きるのか。

何度も繰り返されてきたこの問いの答えとして

定番の、悪く言ってしまえばありきたりなもので、

「生きる理由を探すために生きている」

というものがある。

"生きる理由"なぞ最期の最期の死の直前までわからないから(=生きる理由がわかる時には死んでいる。生きている時には生きる理由は見つからないので生きるしかなくなる、矛盾みたいなやつですね。)

生きる理由としては相応しいのだろう、と思う。

しかし私はこの解答に納得できないのはもちろん、真逆の生き方をしているようであると気がついた。

死ぬ理由を探して生きている。

それも、ほぼ無意識に。

メンヘラなんてもうやめたつもりだったけれど

根深い自己承認の低さには抗えていなかったようだ。

自分自身は特に何も考えず、当たり前のように生きたいと思って生きているつもりだった。

でも違った。

勉強をしたくないんじゃなくて、しないようにしていて、

将来を考えたくないんじゃなくて、考えないようにしているだけで

留年したくないんじゃなくて、留年するように仕向けてる

留年すれば死んでもいいから。

受験に失敗すれば死んでもいいから。

貧しくて何も出来なくなって他人に見放されれば死んでもいいから。

あえて自己を破滅に追い込んでいるのだと、思う。

この思想(歪んでいる自覚はある)にはおそらく私の中にある"死ぬ義務と死ぬ権利の話"が関係していると思う。

(それについてはいつかまた話すかも。)

もしかしたら、勉強が出来ないことの理由づけに、死ぬ理由を探して生きていると主張しているのかもしれない。

まぁ、どちらにせよ死ぬ理由を探して生きている現状は変わらない。

家庭環境とか学校環境とか何にも悪くないのに、

悪いどころか、一般的には非常に良いとされる環境なのに、

どうして

どうしてこんな風になっちゃったんだろうなぁ。